• おすすめコスメ
  • かゆみ対策虎の巻
  • アトピーウォーズ
  • アトピーの仕組み
  • ステロイドを理解する
  • ストレス対策
  • produced by 漢方煎じ薬の医王堂薬局
  • supported by dakkyuu.com

アトピトップ>かゆみ対策虎の巻>皮膚の吸収性の違い

皮膚の吸収性の違い

同じステロイド剤でも、皮膚の状態(部位・性状)によって吸収性は変わってきます。ステロイド剤は、毛穴や皮脂腺からの吸収が多いため、毛の多い部分ではステロイドの吸収はよくなります。

☆吸収の良い部分☆⇒毛の多い部分(頭・顔)・しわの多い陰嚢・皮膚の薄い部分(目の周り・外陰部など)

☆吸収の悪い部分☆⇒各層の厚い部分(掌・足の裏)(吸収量は顔の10分の1以下)

このように吸収性の違いで、効果の出かたや、副作用のでる頻度が違ってきますので、病院で出された軟膏などは、決められた場所に、決められた回数及び量を、守って使うようにしたほうが良いと思います。自分で勝手に判断して使う事は気を付けなければなりません。


ご意見・ご感想などお聞かせください。