• おすすめコスメ
  • かゆみ対策虎の巻
  • アトピーウォーズ
  • アトピーの仕組み
  • ステロイドを理解する
  • ストレス対策
  • produced by 漢方煎じ薬の医王堂薬局
  • supported by dakkyuu.com

アトピトップ>かゆみ対策虎の巻

かゆみ対策虎の巻

アトピーと産後の漢方薬

先日、ご相談にいらした女性は当時高校生でした。10数年前に、アトピーで...
続きを読む »

医王堂テルメ オリジナル入浴剤「どくだみ湯」お肌しっとり どくだみの湯 完成しました。

温泉が大好きな私、飯田敏雄ですが、旅行も大好きな趣味の1つで、最近は海...
続きを読む »

夏も悪化しやすい

最近の夏は特に暑さが厳しく、皮膚病で、赤く炎症、かゆみがある人は特に夏...
続きを読む »

漢方煎じ薬と漢方エキス薬 効果が違う?こだわりとは。

アトピーやかゆみでお困りの相談では、皮膚のケアだけでなく、漢方薬などを...
続きを読む »

そんなに簡単ではないが

アトピーを治すのはそんなに簡単ではない。 アトピーという診断も微妙だな...
続きを読む »

焙じどくだみ茶 その後の反響

焙じたどくだみを飲み始め、喜ばれたお客さま(Tさん)のお話しです。 こ...
続きを読む »

ドクダミは特に「皮膚」「腸」に反応がありますね。

手づくりの焙じどくだみ茶 焙じるのに時間と手間がとてもかかるので、大量...
続きを読む »

保湿に注意

うるおいの基は「水分」と「油分」のバランスです。水分も油分も、多すぎて...
続きを読む »

毎日スッキリ快便でないと綺麗になりません

以前にも書きましたが、毎日、ストンとスッキリ快便でないとからだの毒素が...
続きを読む »

カルシウム=かゆミネラル 東洋医学的に

以前にも書きましたが、アトピー・かゆみ・アレルギー体質の人は呼吸器、咽...
続きを読む »

カルシウム=かゆミネラル 化学的に

カルシウムの皮膚での働きをご存知ですか? カルシウムと聞いてまず連想す...
続きを読む »

おすすめコスメ

おすすめコスメといっても、皮膚の状態、部位、性格、予算、こだわり、など...
続きを読む »

「快便」ですか?

どんな病気を治すにも大事なことがあります。それはからだの中の風通しが良...
続きを読む »

寝不足はダメダメ!

ご存知のとおり「寝不足」は厳禁です!!! お肌が悪くなるのがわかります...
続きを読む »

皮膚の吸収性の違い

同じステロイド剤でも、皮膚の状態(部位・性状)によって吸収性は変わって...
続きを読む »

アトピーになりにくい身体を作る「鍛錬」

漢方の先輩の方々が、みなさん口をそろえておっしゃる事は、「健康を維持し...
続きを読む »

汗!で痒い

汗をかく時期になってきてまずいな、と思っている方も多いでしょう。 痒い...
続きを読む »

爪を切る

みなさんご存知のとおり、痒いところをガリガリかければそれは至福の時です...
続きを読む »

顔、首筋の痒み

顔や首筋の痒みや皮膚病は、前からお話しているように内臓の問題や、ストレ...
続きを読む »

アトピー用化粧品?

よくアトピー用の化粧品ですとか、アトピーによさそうなコスメはたくさんあ...
続きを読む »

お医者さんと相談薬局のできることの違い

お医者さんと薬局にはできる事に違いがあります。 薬局では、お医者さんの...
続きを読む »

アトピー性皮膚炎、かゆみは治るか?

アトピー性皮膚炎の定義は繰り返すこととあります。漢方薬で体質改善という...
続きを読む »

漢方薬は効くでしょうか?

はたして漢方薬はアトピー性皮膚炎やかゆみに対して効果があるのか? 自分...
続きを読む »

軟膏もさまざま

アトピーの皮膚症状にもたくさん種類があるように、軟膏にも種類がたくさん...
続きを読む »

お酒は百薬の長

昔からお酒は百薬の長といいますね。 お酒は人生の潤滑油と言ったり、いろ...
続きを読む »

食養生と摂生が大事

「食養生と摂生が大事です」と口を酸っぱくしてお話してまいりましたが、お...
続きを読む »

皮膚は内臓の鏡です

昔から「皮膚は内臓の鏡」といわれております。これは東洋医学的な考えです...
続きを読む »

ストレスとかゆみ・アトピー

「ストレスを発散すべし」にも書きましたが、ストレスが無い人は存在しない...
続きを読む »

ストレス発散するべし

ストレスを「意識的」に発散しましょう。 ストレスをため過ぎると「かゆみ...
続きを読む »

軟膏の正しい塗り方

軟膏にも正しい塗り方があります。塗る時には必ず「皮膚」と「軟膏を塗る指...
続きを読む »

水と油

かゆみや、カサカサなどの乾燥肌を潤すために、ワセリンやベビーオイルだけ...
続きを読む »

こすってこすって

その1でも書きましたが、かゆいところ、赤みのあるところは「火事」(炎症...
続きを読む »

カサカサがコツ

痒いところをは掻いてはダメなんて野暮な事は申しません。周りの人からいつ...
続きを読む »

炎症という火事を消火

赤くなっているかゆみは「火事」がおこっています。燃えているわけですので...
続きを読む »